egonoki02
2012年3月1日

エゴノキ(えごのき) 夏

住所:
養蜂歴:

[学 名] エゴノキ科
[花の色] 白色
[花の時期] 6月
[花粉源]  
[蜜 源]  

下向きにびっしりと真っ白い花をつけ遠くからもよく目立つ。蜜、花粉とも供給してくれる貴重な蜜源である。この木が多い地帯の日本ミツバチの巣では、この花の花粉の色で巣板が真っ黄色に染まることも珍しくない。果皮にはサポニンを多く含み、名の由来は口にしたときのひどい「えぐみ」から。昔は魚毒として魚捕りにも利用したようだ。

 

 

お知らせ
活動記録
私たちについて
日本ミツバチとは
養蜂の知恵袋
蜜源植物図鑑
工作ノート
会員紹介
ブンブンブログ
このページの先頭へ