shinanoki02
2012年3月1日

シナノキ(科の木) 夏

住所:
養蜂歴:

[学 名] シナノキ科
[花の色] 白色
[花の時期] 7月~8月
[花粉源] 
[蜜 源] 
トチノキとともに日本の山の蜜源樹の代表。日本各地の山地に自生する。アカシナと、別名オオバボダイジュともいうアオシナがあるがアカシナのほうが流蜜量が多い。蜜は多少癖があり、生食用としてはかならずしも好まれないが、欧米やロシアでは人気が高い。シナはアイヌ語で「結ぶ」という意味があり樹皮の繊維は、強靭で、布やロープにしたことからという。

お知らせ
活動記録
私たちについて
日本ミツバチとは
養蜂の知恵袋
蜜源植物図鑑
工作ノート
会員紹介
ブンブンブログ
このページの先頭へ