伊藤勝彦 顔写真 (2)
2011年7月23日

伊藤勝彦

住所:韮崎市
養蜂歴:2009 年より

韮崎市で生まれ、地元の小中高大学卒、弱小ワイナリーへ就職、50歳で辞職、京都、長野、岩手、青森と醸造技術者として勤務。

2007年リタイア、故郷へ帰り、7aの家庭菜園、25aの田圃を耕作しながら清貧な年金生活を営んでいます。基本は縄文人のような自給自足を・・。

畑:野菜、果物、きのこ、葡萄(ワイン)、十薬酒、

田圃:25a、コシヒカリ

***

農薬は高いので無化学農薬、無化学肥料をめざし悪戦苦闘中です。

日本蜜蜂を2009年5月に譲って戴き、人生最初の採蜜を9月に経験しました。分蜂の捕獲に成功して現在は8群です。

***

2009年秋から醸造技術コンサル開業。(開店休業状態ですが・・)

***

2010年12月薪ストーブ生活の開始です。

このページの先頭へ