photo_9_3_1
2011年10月3日

越冬用防寒ボード

住所:
養蜂歴:

横型方式は秋に採蜜すると2か月位で巣を作りなおしても巣全体の4分の1位しかできません。あとの4分の3は空胴です。
冬に向かってこの空間は蜂にとって内部の熱を逃がす為元気がなくなります。そこで巣の近くまでスライドさせると内部の熱を逃しません。15ミリの発砲スチロールとベニアとアルミ網を組み合わせて作りました。 



榎 明人
お知らせ
活動記録
私たちについて
日本ミツバチとは
養蜂の知恵袋
蜜源植物図鑑
工作ノート
会員紹介
ブンブンブログ
このページの先頭へ