2011年10月6日

養蜂技術の習得と向上

住所:
養蜂歴:

1.養蜂環境と養蜂技術の指導

会員希望者に巣箱の設置場所、周囲の養蜂環境、天敵、越冬、分封、暑さ、湿気対策をどのようにしたらよいか巡回指導をしています。会員同士で蜂群の融通ができる養蜂環境を整えていき、個人で平均3群位維持を目標として活動しています。

2.巣箱工作技術の指導

年1回私のところで希望者に工作指導と工作方法の改善をおこなってきました。またこれ以外の交流した機会に工作に必要な刃物の手入れの仕方を指導してきました

3.分封群の捕集と採蜜指導

会員の捕獲困難な分封群と自然営巣群の捕集をおこなって希望者に提供してきました。自然巣を作らせた巣箱からの採蜜は養蜂作業のうち最も難しい作業の一つで、大量の働きバチを死なせたり、女王バチを傷めて越冬できない群にならないよう巡回指導を行ってきました。

猿渡信男
お知らせ
活動記録
私たちについて
日本ミツバチとは
養蜂の知恵袋
蜜源植物図鑑
工作ノート
会員紹介
ブンブンブログ
このページの先頭へ