お知らせ

2018年7月16日

「八ヶ岳南麓日本みつばちの会」ホームページのFacebookへの移行について

「八ヶ岳南麓日本みつばちの会」も、12年目を迎え、会員数も年々増加しているところです。それと共に情報発信・交換の形態やシステムも年々変化しているところです。

今般こうしたネットワーク環境の変化を鑑み、今後より多くの方と交流し、相互交流の図れる手段を模索した結果、今後はホームページから、掲題にお示ししたFacebookに移行することといたしました。

つきましては今後の当会の情報発信、情報交換、お問い合わせは

Facebook:https://www.facebook.com/yatsunanroku/をご覧いただきますようお願い申し上げます。

なお、当該ホームページは2019年3月末日を以て閉鎖させて頂く予定です。

今後とも日本みつばちの情報を発信してまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

2018年7月15日

養蜂作業ノート販売の一時停止について

各位

ご好評を頂いております「養蜂作業ノート」ですが、新たな情報やデーターのアップデイトを目的として、只今改訂作業を進めております。このため、在庫の数量も少なくなり、改訂作業を完了するまでの間、販売を一時停止させて頂くこととなりました。既にご注文を頂いている皆様にも、ご猶予を頂くようお願いしておりますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

改訂作業の完了時期は今のところ未定ですが、改めて適切な方法で情報を公開させて頂きます。

 

2015年6月30日

会員のみなさま、全国の養蜂家のみなさまへ

みなさま、こんにちは。

私たちの会は、八ヶ岳の南麓を中心に比較的標高の高いところで養蜂活動を行っている同好会です。会の運営に当たりましては役員の方々、会員の方々のご協力を頂きながら少しずつでも歩を進めて参りたいと思っています。

 

最近の日本ミツバチを取り巻く環境を概観しますと養蜂技術の多様化あるいは変化もありますが、様々な問題が取りざたされてきております。

それは病害虫、農薬禍、蜜源環境のこと、法律(養蜂振興法)の中での日本ミツバチの位置づけの変化等々、対応していかなければならない事が山積しております。

それでも日本ミツバチ愛好家としては原点に戻って

「養蜂を楽しむ」

「蜜の収穫の醍醐味を楽しむ」

「自然との関わりを楽しむ」

この事は忘れずいたいものです。

そのためにも会内部での取り組みもさることながら、内外の養蜂家の皆さんや関連の機関・団体の皆さんとの連携・情報交換をお願いしながら、自然界に多くの日本ミツバチが息づく日々を期待し、養蜂活動を進めていきたいと思っております。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

平成27年3月21日

八ヶ岳南麓日本みつばちの会

会長 荒野民雄

 

このページの先頭へ