お知らせ

2015年6月30日

会員のみなさま、全国の養蜂家のみなさまへ

みなさま、こんにちは。

私たちの会は、八ヶ岳の南麓を中心に比較的標高の高いところで養蜂活動を行っている同好会です。会の運営に当たりましては役員の方々、会員の方々のご協力を頂きながら少しずつでも歩を進めて参りたいと思っています。

 

最近の日本ミツバチを取り巻く環境を概観しますと養蜂技術の多様化あるいは変化もありますが、様々な問題が取りざたされてきております。

それは病害虫、農薬禍、蜜源環境のこと、法律(養蜂振興法)の中での日本ミツバチの位置づけの変化等々、対応していかなければならない事が山積しております。

それでも日本ミツバチ愛好家としては原点に戻って

「養蜂を楽しむ」

「蜜の収穫の醍醐味を楽しむ」

「自然との関わりを楽しむ」

この事は忘れずいたいものです。

そのためにも会内部での取り組みもさることながら、内外の養蜂家の皆さんや関連の機関・団体の皆さんとの連携・情報交換をお願いしながら、自然界に多くの日本ミツバチが息づく日々を期待し、養蜂活動を進めていきたいと思っております。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

平成27年3月21日

八ヶ岳南麓日本みつばちの会

会長 荒野民雄

 

お知らせ
活動記録
私たちについて
日本ミツバチとは
養蜂の知恵袋
蜜源植物図鑑
工作ノート
会員紹介
ブンブンブログ
このページの先頭へ