蜜源植物図鑑

蜜源植物図鑑

ミツバチに蜜や花粉を供給してくれる植物を蜜源植物といいます。 ミツバチは多種多様な植物の花から、花蜜および花粉を集めて食料として貯蔵・利用して生活しています。 ミツバチの繁殖、訪花活動などのエネルギー源として花蜜を集め、女王蜂の食用、子育て用に欠かせない蛋白質源として花粉を集めます。 ミツバチが元気に活動できるためにはミツバチの行動範囲(半径約2〜3㌔位)に年間を通して蜜源植物が豊富にあることが重要です。 八ケ岳南麓に咲く蜜源植物を紹介します。

(参考文献:『蜂から見た花の世界』佐々木正己著、『新蜜源植物綜説』井上丹治著)
*[花粉源]の○は花粉ダンゴの色を示しています。

お知らせ
活動記録
私たちについて
日本ミツバチとは
養蜂の知恵袋
蜜源植物図鑑
工作ノート
会員紹介
ブンブンブログ
このページの先頭へ